seminar・event

セミナー・イベント

NULL
セミナー

【キャンセル待ち】オンライン講座 プロに学ぶ!売れるための 商品パッケージ企画実習セミナー 「小ロット低コストでも可能!SDGsを取り入れたパッケージデザインの作り方」

現在、キャンセル待ちの受付中となっておりますので、ご希望の方は以下のフォームよりお申込みください。キャンセルが発生しましたら、順番にご連絡をさせていただきます。

 

「新しい切り口で、自社のパッケージ力をアップしたい」「現商品のパッケージを見直したいが、デザインの方向性が定まらない」「パッケージデザイン案の企画手法や絞り込むための指標を学びたい」…などとお考えの方にお薦めしたい講座です。

「とにかく商品が売れるパッケージデザインにしたい」という思いを皆様お持ちだと思いますが、単に色やカタチを良くして売れるものなのでしょうか? 売れる・売れないの分かれ道は、どこにあるのでしょうか?

新型コロナウイルスによる生活様式の変化は、人々の消費マインドを大きく変え、またSDGsを意識した社会的役割のメッセージ訴求や体現もますます重要視されています。こうした時代のニーズを捉えながら、新しい切り口やアイデアを創り出し、どのように表現・訴求していくべきでしょうか?

それは“デザイン”を差別化のためのスタイリングだけではなく、パッケージを通したコミュニケーションと捉え、商品開発に欠かせない戦略的なツールとして企画することが大きなポイントです。

作り手の“伝える”目線だけでなく、生活者の顧客目線や価値観を十分に考慮し、買っていただくための“伝わる”仕掛けが必須です。その企画するプロセスや考え方を理解し、お客様の心に届くパッケージのあるべき姿を共に考える講座です。

内容:

・レクチャー「サスティナブルなパッケージデザインとは」

・実習「SDGsを意識した商品パッケージ企画を立てよう」

・ブレイクタイム「2021年 上半期注目のパッケージデザイン」

・発表・講評

 

 

講師:三原 美奈子 氏 / パッケージデザイナー 三原美奈子デザイン 代表

京都精華大学美術学部デザイン学科卒業後、デザイン事務所を経て2010年三原美奈子デザインを設立。

ブランディングから箱の設計・構造、素材提案、印刷加工のコーディネートまでパッケージデザインに特化。

パケクション主宰。(公社)日本パッケージデザイン協会理事。

申込方法:

下記申込フォームよりお申込みください。

改めて、メールにて参加費のご請求をさせていただきますので、所定の口座にお振込みください。入金ご確認後、参加者には、別途、当日セミナーのZoomのURLをお送りいたします。

 

 

 

**参加要件**

本セミナーはZoomにて配信いたしますので、あらかじめお使いのパソコンにZoomアプリをインストールし、動作環境をご確認ください。
・インターネットに接続できる機器:パソコン
・オーディオ機能(パソコンの場合):音声出力用のスピーカーや音声入力用のマイク
・Webカメラ:映像を撮影するカメラ(パソコン備え付けのもので可)

なお、講座内で画面を通した実習を行うため、スマホやタブレットではなく、大きな一画面で情報共有ができ、多くの参加が見えるパソコン使用でお願いいたします。

 

【注意事項】

※本セミナーは申込者本人のみの視聴に限らせていただきます。
※講座内容におきまして、講師や他の参加者から顔が見えるミーティングスタイルで実施いたしますので、予めご了承ください。
※回線・機器の状況によっては通信が不安定になり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。
※講座内容は一部変更する場合があります。
※配布資料は事前にメールでお送りいたしますので、プリントアウトして視聴に臨んでください。(別途、終了後にも当日レジメ抜粋資料をメールでお送りいたします)
※配信URLの転送や、SNSなどで公開したりしないようにお願いいたします。
※視聴中の録画・録音、画面のスクリーンショットや撮影について、固くお断りいたします。

 

 

日時 2021年7月8日(木)15:00~17:00
会場 オンライン(Zoom使用)
参加費 5,000円(税込) ※当センター賛助会員は2,000円(税込)
受講対象 企業の商品企画・デザイン・販売促進部門の担当者・管理者
定員 16名
主催 一般財団法人大阪デザインセンター
お申込み 定員に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきました。

キャンセル待ちをご希望されます場合は、上記、申し込みボタンよりお申込みください。
お問合せ 一般財団法人大阪デザインセンター Mail:odc@osakadc.jp

その他講座案内

PAGE TOP