seminar・event

セミナー・イベント

NULL
こどもデザイン

事例発表会「デザイン×子ども×学校」-デザイン手法を活かした子どもの創造性を育むカリキュラム- レポート

第1部では、大阪デザインセンターによる、大阪市立丸山小学校で実施した「こどもデザインプロジェクト」の実例発表。実施授業として、「〇△□であそぼう〇△□でつくろう~〇△□美術館へようこそ~」と「生き物はなぜ!?飛ぶのか~植物・昆虫・鳥から学ぶ~」を発表。実際に授業で使ったパズルや模型も展示し、アルソミトラの種の模型や、紙飛行機を飛ばす実演も実施。授業を進める中で、子どもたちからのフィードバック(壁新聞)や歌のプレゼントの場面を見せるなど、双方のコミュニケーションも発表。会場からは、プロジェクトを称賛する声が複数あがった。

kodomo_20190829_report1.jpg
kodomo_20190829_report2.jpg

第2部では、塩瀬准教授の「おや?っこひろば」や、ワークショップの事例を動画や写真を交えて紹介。その後、上田特任教授の紹介事例を挟み、対談へ移行。会場内からリアルタイムで取ったアンケートを基に、来場者が興味を持っている内容について、ディスカッション。幼稚園時代のワクワクした毎日やスピリットをどう維持するか、特にプログラミングに関して嫌いにさせない工夫が必要など実践的な内容が盛りだくさんであった。

kodomo_20190829_report3.jpg
kodomo_20190829_report4.jpg

【開催日時】2019年8月29日(木)13:30~17:00
【開催場所】大阪市立中央図書館 5F 大会議室
【構  成】
第1部(基調報告):一般財団法人大阪デザインセンター
「デザイナーが実践したらこうなった!小学校で起こったこと、わかったこと」
第2部(特別講演):塩瀬 隆之 氏
「好奇心の前では皆平等-子どもの学びをいかに仕掛けるか-」
第2部(対談):塩瀬 隆之 氏×上田 信行 氏
「プレイフルな場を生み出しつづける遊び心」

【出演者・講師】
【第1部】
子どものデザイン教育研究所 代表理事     北中 正紀 氏
子どものデザイン教育研究所 理事       宮本 昌彦 氏
子どものデザイン教育研究所 理事       吉村 幸子 氏
大阪市立丸山小学校 校長           松下 淳則 氏
大阪市立丸山小学校 教員           東 志文 氏
一般財団法人大阪デザインセンター専務理事     吉原 康文
【第2部】
京都大学総合博物館 准教授          塩瀬 隆之 氏
同志社女子大学 特任教授           上田 信行 氏
【参加者数】91名
【主 催】一般財団法人大阪デザインセンター
【共 催】大阪市立中央図書館
【後 援】大阪市教育委員会

その他講座案内

まだ記事はありません。

PAGE TOP