seminar・event

セミナー・イベント

NULL
セミナー

大阪デザインセンター主催 ~伝説のシリアルイノベーター~ 大嶋光昭氏 特別講演会『だれも思いつかない、だからビッグビジネスになる』

開催終了いたしました。
パナソニックに3,000億円の営業利益をもたらした男
イノベーションを一生のうち一度実現することも困難なのに、繰り返しイノベーションを実現し、パナソニックに営業利益3,000億円をもたらした伝説的存在が大嶋光昭氏である。
登録特許の件数は、海外を含めると1,300件!自著の中でイノベーションをルーチン化したと語る同氏の講演の中から、未来に向けて商品や事業のヒントが掴めるかもしれません。受講料無料ですので、どなたでもお気軽にご参加ください。

20180911_oshimamitsuaki.jpg講師:大嶋 光昭 氏
パナソニック株式会社 元理事・技監/京都大学 特命教授/
公益財団法人京都高度技術研究所 フェロー

パナソニックの家電・デバイス・B2B事業分野における基本特許の発明を行い、この技術の開発と事業化を数多く成功させている多分野型発明家。提唱者であるイリノイ大学のBruce Vojak教授の著書でシリアルイノベーターと称されている。有効な登録特許の件数は海外を含めると1,300件。発明した技術を事業化した事業の累積営業利益は3,000億円。
本人が発明した特許の累計特許ライセンス収入は380億円。
現在も研究開発・事業化活動を続けるとともに、社内で大嶋塾と呼ばれる発明塾を主催し、若手研究者を育成するとともに、大学でも後進の指導にあたる。
本人が発明し事業化した技術:ジャイロセンサ、手振れ補正、デジタルTV放送方式(日米欧規格)、BCA(ダビング10に採用)、海賊盤防止技術(任天堂Wiiに採用)、光ID(リンクレイ)など10件。
受章・受賞:2004年紫綬褒章受章、2003年恩賜発明賞、2007年大河内記念生産賞、2008年経済産業大臣発明賞、2012年市村産業賞貢献賞など。
著書:大嶋光昭「「ひらめき力」の育て方」(亜紀書房, 2010)ISBN 978-4-7505-0916-7
取材書籍:『世界を先駆ける日本のイノベーター―新規事業創出へ工学知を創造する8人―』(オーム社 2013年)ISBN 978-4-274-50429-7

20180911_taketsunaakihiro.jpgコーディネーター:竹綱 章浩 氏
きづきデザインラボ代表/公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会 関西ブロック長
コクヨ株式会社にて商品開発、オフィス研究、デザインマネジメントを歴任。退職後、九州大学大学院にてデザイン思考、イノベーションデザインを研究。社会の課題を発見し、解決する様々なワークショップを開催。
2014年4月、きづきデザインラボ(Kizuki Design Lab)を設立。
現在、中小企業の商品開発やデザインコンサルティングをはじめ、企業や行政の事業開発、業務改善、人材育成、デザイン思考を取り入れた研修などに取り組むとともに、「人間中心のイノベーション」を目指して、多様なユーザーとともにデザインするデザインプロセスを実践。

その他講座案内

まだ記事はありません。

PAGE TOP