• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロン vol.109】 「北欧の空間デザイン&アートの旅」栗原 孝弘 氏、大森 あき子 氏

お知らせ

2020年2月21日(金)19:00~21:00 後半は懇親会

【SEMBAサロン vol.109】 「北欧の空間デザイン&アートの旅」栗原 孝弘 氏、大森 あき子 氏

sembasalon20200221_pic_web.jpg

 
今回のスピーカーは、株式会社乃村工藝社 クリエイティブ本部シニアマネージャーで、一般社団法人日本空間デザイン協会(DSA)理事・関西支部長の栗原孝弘さんと、有限会社大森デザイン事務所 取締役で一般社団法人 日本空間デザイン協会(DSA)副会長の大森あき子さんです。
 
栗原さんは、京都鉄道博物館をはじめ、竹中大工道具館などの設計業務に携わり、空間デザインを通じて、エリアの活性化に貢献されています。そんな栗原さんが北欧を旅した際に街中で出会った空間デザイン、アート作品を、デザイナーならではの目線でたっぷりとご紹介いただきます。
また後半は、大森さんに、最新の空間デザイン賞受賞作品のご紹介をはじめ、3月に開催される「日本の空間デザイン展」の見どころについてもご紹介いただきます。ご関心のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。
 

sembasalon20200221_pic2_web.jpg

 
 
semba109_kurihara.jpg スピーカー:
栗原 孝弘(くりはら たかひろ)氏(株式会社乃村工藝社 クリエイティブ本部シニアマネージャー、一般社団法人 日本空間デザイン協会(DSA) 理事・関西支部長)

 
企業コミュニケーションスペースを中心にブランディングから空間まで一環したデザイン構築を図ってきた。現在、「楽しむコトづくり」の発想で文化施設やエリア活性化のデザインにまで幅を広げている。主な作品として、京都鉄道博物館、竹中大工道具館、大阪ガスhug-museum、佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」リニューアルなど多数。


大森 あき子(おおもり あきこ)氏(有限会社大森デザイン事務所 取締役、一般社団法人 日本空間デザイン協会(DSA) 副会長)



日 時 2020年2月21日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
会 場 大阪デザインセンター「SEMBA」
大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
(大阪メトロ「堺筋本町駅」真上 ⑧⑨出口に向かう改札を出てすぐ)
参加費 ¥500(ワンドリンク付)※大阪デザインセンター賛助会員は無料
主 催 大阪デザイン団体連合(USD-O)
共 催 (一財)大阪デザインセンター
お申込み 下記申込みフォーム、またはEメール、FAX、お電話よりお申込ください。当日参加も可能です
お問合せ (一財)大阪デザインセンター
TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573 odc@osakadc.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
デザイナーのご紹介
マッチング事例を見る