お知らせ

『未来思考事業創生プロジェクト』7回目を開催しました。

未来思考事業創生プロジェクト」7回目をマイドームおおさかにて1月19日(土)に開催しましたので報告させていただきます。
 
冒頭、第3回特別講演として、株式会社ルカコの仙田忍代表取締役社長にご登壇いただき、「顧客に寄り添う商品開発」と題して、同社における顧客目線や接点(タッチポイント)を重視したユニークな事業展開についてお話をしていただきました。
 
仙田さんは、様々なビジネスコンテストで優秀な成績を収められ、最近はグーグル関係者から招待されプレゼンを実施される等大活躍されておりますが、そもそもはお小遣い5万円を元手に5年前に事業を始められたことからスタートします。
 
20190119_miraishikou_report.jpg

ご自身の子育て体験から、抱っこ紐が未使用時に垂れ下がった状態になるのに対し、おしゃれに収納できるカバーを発想、具体化・商品化され、子育てをしながら起業されました。
 
当初はご自身で商品を縫製し販売されていたのですが、ママたちの口コミで順調に販売が伸び、縫製をママたちに委託することになります。就業時間は、子育て中のママたちが働きやすいよう10時~13時に設定され、その後オープンするご自身で設計・施工された店舗も、ママたちが来やすいよう営業時間を金・土曜日の10時~15時とされています。
 
このように商品の発想、製造、店舗運営まで徹底して顧客であるママたちの目線に添って展開されています。
 
また、「人は(他の)人に興味がない」という考えのもと、なるべく多くの人たちとタッチポイントを持とうと努力されています。そのために国内外を問わず色々な発信の場で登壇され、またお客様たちには、ライン@、インスタグラム等のコミュニケーションツールを駆使してこまめに接しておられます。その結果として、さらに色々なイベントに招かれ、多くのファンを獲得されて今に至っておられます。
 
柔軟な発想、積極的な姿勢、そしてこまめな対応の重要性に改めて気づかせていただく貴重な講演でした。
 
ワークショップについては、各チームで取り組んでいるテーマに対して各自がなるべく多くのアイデアを出しながらチームごとに検討し、その内容を全員で共有しましました。次回はさらなるアイデアの展開から絞り込みまで行い、見える形にしていきます。成果を外部関係者に評価いただけるところまで取組む予定です。
 
 
miraishikou_seminer4.jpg miraishikou_seminer5.jpg
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
デザイナーのご紹介
マッチング事例を見る