• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロン95th】 「デザイン・シンキングの循環図を語り合おう」吉原康文

お知らせ

2018年11月16日(金)19:00~21:00 後半は懇親会

【SEMBAサロン95th】 「デザイン・シンキングの循環図を語り合おう」吉原康文

sembasalon20181116_pic.jpg  
 
大阪デザインセンターでは、金曜日夕刻に自由参加のSEMBAサロンを開催しています。
通常は、スピーカーのお話を伺って質問をする形式ですが、今回は、テーマを定めて参加者が意見交換することを主体に行います。討議テーマは、「デザイン・シンキングの循環図」です。
 
ご承知の通り、デザイン・シンキングは、アメリカのスタンフォード大学で体系化され、デザインコンサル会社のIDEOが、具体的な応用方法を開発して、今では世界中で活用されています。デザイナーが普段行っているデザイン手法を一般化して問題解決の手法にまとめたものです。デザイナーに限らず、すべての人が日々、自らの問題に何らかの方法で対処しています。無数の問題があり、無数の解決策があり得るわけですが、一定の法則、手順に従って、思考過程を効率化、有効化するために役立つのが、「デザイン思考法」です。
 
しかし、そのデザイン・シンキング手法にも、いろいろなやり方がありますので、今回、それをお互いに意見交換をしたいと存じます。デザインはカタチに落とし込むのが役割ですが、その過程では具体化と抽象化の作業の連続です。今回の抽象的な議論も、きっと役立つと思います。
 
議論の叩き台として、ODCから上記右側の循環図を提出して考え方を説明します。左側は、スタンフォード大学の原図です。参加者ご自身の案があればUSBデータ持参の上ご提言ください。
自分の方法論の反応を聞きたい方、他の人が大事にしている部分を知りたい方、これからソリューションの技法を学びたい方など、特に若い方にもぜひ、ご参加いただきたく、ご案内いたします。進行役は、ODCの専務理事 吉原康文が務めます。



日 時 2018年11月16日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
会 場 大阪デザインセンター「SEMBA」
大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
(地下鉄「堺筋本町駅」真上 ⑧⑨出口に向かう改札を出てすぐ)
参加費 ¥500(ワンドリンク付)※大阪デザインセンター賛助会員は無料
進行役

吉原康文(一般財団法人大阪デザインセンター 専務理事)

お申込み 下記申込みフォーム、またはEメール、FAX、お電話よりお申込ください。当日参加も可能です。
お問合せ (一財)大阪デザインセンター
TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573 odc@osakadc.jp
お申し込みはこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
デザイナーのご紹介
マッチング事例を見る