• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロン91st】 「タイル!! (その変遷と意匠材・機能材としての新たな価値の創造)」 道見雄哉氏

お知らせ

2018年6月15日(金)19:00~21:00 後半は懇親会

【SEMBAサロン91st】 「タイル!! (その変遷と意匠材・機能材としての新たな価値の創造)」 道見雄哉氏

semba20180615_web.jpg

大阪デザインセンターでは、金曜日夕刻に自由参加のサロンを開催しています。
今回のスピーカーは、株式会社 LIXIL LIXIL WATER TECHNOLOGY JAPAN タイル事業部 タイル商品部 商品戦略室の道見 雄哉(どうみ ゆうや)さんです。
 
(株)LIXIL は、2011 年 4 月に TOSTEM・INAX・SUNWAVE・新日軽・東洋エクステリアが統合され、新たに発足した住宅設備・建材の総合メーカーです。LIXILの主管商品としてタイル建材商品があります。タイルは紀元前から建物の装飾に使われ、現在に至るまで長く愛されてきた意匠材です。また、日本国内においては、明治維新以後の日本の近代建築にも寄与してきました。

今回は、そんなタイルの変遷と新たな価値の創造について、実際にサンプルをお持ちいただきお話しいただきます。ご関心のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。
 
 
スピーカー: 道見雄哉 氏 (株式会社 LIXIL  LIXIL WATER TECHNOLOGY JAPAN タイル事業部 タイル商品部 商品戦略室)



日 時 2018年6月15日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
会 場 大阪デザインセンター「SEMBA」
大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
(地下鉄「堺筋本町駅」真上 ⑧⑨出口に向かう改札を出てすぐ)
参加費 ¥500(ワンドリンク付)※大阪デザインセンター賛助会員は無料
お申込み 下記申込みフォーム、またはEメール、FAX、お電話よりお申込ください。当日参加も可能です。
お問合せ (一財)大阪デザインセンター
TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573 odc@osakadc.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
デザイナーのご紹介
マッチング事例を見る