• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロン81st & 83rd レポート】日本の資材・素材がヨーロッパのプレミアム資材市場で好評だった理由 ~ポイントは、課題解決型ビジネスモデルとキーマン~ (大高申一)

お知らせ

【SEMBAサロン81st & 83rd レポート】日本の資材・素材がヨーロッパのプレミアム資材市場で好評だった理由 ~ポイントは、課題解決型ビジネスモデルとキーマン~ (大高申一)

今回のSEMBAサロンは、当センターの事業コーディネーター 大高申一による、「本の資材・素材がヨーロッパのプレミアム資材市場で好評だった理由 ~ポイントは、課題解決型ビジネスモデルとキーマン~」でした。


9月8日から12日まで開催された、パリの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」プロジェ部門出展とパリ市内のショップ視察の様子を現地の最新情報を交えて生の声で熱く解説。


20171110_salon.jpg

ヨーロッパのプレミアムインテリア素材市場が求めるものや、欧米市場で売り込むために重要となるキーマンの存在、プレミアム市場の未来像など、ヨーロッパをはじめ海外への販路拡大を狙う企業にとって、ポイントがわかる貴重な話が聞ける報告内容になり、満員のサロンとなりました。 また、今回はプロジェに関わった方々の参加もあり、ご意見も述べていただきました。報告終了後も来場者からの熱心な質問があり、大盛況となりました。


【日 時】11月10日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
【プレゼンター】大高申一 (大阪デザインセンター 事業コーディネーター)
【参加人数】30名

 
【日 時】12月7日(木)19:00~21:00 後半は懇親会
【プレゼンター】大高申一 (大阪デザインセンター 事業コーディネーター)
【参加人数】18名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
デザイナーのご紹介
マッチング事例を見る