International Design Competition Osaka English
menu 趣旨 テーマ設定背景 テーマ サブテーマ 応募作品 応募方法 日程
審査 審査員 賞 ワークショップ 諸権利 問合せ トップページ
ワークショップ

ビジネスコミュニケーションの機会提供
「新商品開発ワークショップ」では、創作者自身による作品プレゼンテーションを実施し、商品化に関心を持つ企業との面談の機会を設けます。 同時に、優秀作品は全てパネル展示され産業界に紹介されます。
ビジネスサイドとの面談に際する要請
  1. 優秀作品選定者には再度ビジネスサイドへのプレゼンテーションに向けた作品の見直しを要請します。詳細は別途当該者に連絡します。
  2. 特に、招聘対象作品は「新商品開発ワークショップ」において効果的なプレゼンテーション実施のためモデル若しくはアニメーション等の作成要請をいたします。
    詳細は別途当該者に連絡します。
JDFデザイナーズプラザ
優秀作品提案者を対象に、受賞作品及び受賞者プロフィール、ポートフォリオ等をWeb掲載するとともに、国際デザインコンペティションを通じての人材データベースを継続的に蓄積形成します。 選定されたデザイン・人材情報を広く内外に広報するとともに、情報を継続的に更新し提供します。

(C)2002-2007Japan Design Foundation.All rights reserved.