工場見学会「缶ができるまで。缶でできること。」〜素材特性とその魅力を現場から学ぶ〜 製缶一筋70年の大阪製罐株式会社(東大阪市) 申込み受付

申込み受付


大阪製罐株式会社は1948年の創業以来、スチールの薄板を材料とした製品の製造、販売を主な事業として、現在、主力の「菓子缶」など各種ブリキ缶においては、品質、出荷高で業界トップクラスです。その他、工場用キャビネットも製造しています。
3代目社長の清水雄一郎氏は、自社の持つ強みにデザインやプロモーションなど、市場のニーズに合わせたクリエイティブな取組みによって、「缶」の価値を社会により広めるために日々奮闘されています。昨年6月には東京・恵比寿にアンテナショップ 「お菓子のミカタ TOKYO KO BOH !!」も出店されました。
今回の見学会では、いろんな製品の素材特性の解説や生産工程の見学に加え、清水社長の思いや新しい取組みの紹介、市場のトレンド等についてもお話しいただきます。
パッケージ企画や缶素材、また製造技術に関心のある方など、どなたでも結構ですので、この機会にぜひご参加ください。
日 時 2019年2月7日(木)15:00〜17:00
会 場 大阪製罐株式会社
東大阪市岩田町2-3-28 (近鉄奈良線「若江岩田駅」徒歩12分)
集合場所 現地集合(大阪製罐株式会社 1階受付前)
内 容 会社案内説明 ・ 工場見学 ・ 質疑応答
定 員 15名(先着順)
参加費 500円 ※当センター賛助会員は無料
主 催 一般財団法人大阪デザインセンター(デザインビジネスプロモーションセンター)

印は必須項目です。

お名前
フリガナ
会社名・学校名
所属部署
業種
役職
郵便番号 -
※郵便番号がご不明な方はこちらからご確認ください。
ご住所
TEL
FAX
E-mail
E-mail(確認用)
その他お問い合わせ

ご登録いただいた個人情報は、個人情報保護法に則り、一般財団法人大阪デザインセンターの責任において管理します。

デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top