• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロン 80th】 デザイナーのためのCFRP(炭素繊維強化プラスチックス)デザイン講座 (柳原淳一氏)

お知らせ

9月15日(金)19:00~21:00 後半は懇親会

【SEMBAサロン 80th】 デザイナーのためのCFRP(炭素繊維強化プラスチックス)デザイン講座 (柳原淳一氏)

大阪デザインセンターでは、金曜日夕刻に自由参加のサロンを開催しています。
今回のスピーカーは、株式会社マジックボックスJP 代表取締役 柳原淳一さん(JIDA会員)です。
CFRP(炭素繊維強化プラスチックス)の基礎的なお話から、プロダクトデザインをする場合に、デザイナーが関与することが可能なポイントについて、これまでの事例をもとに解説いただきます。
 
semba20170915.jpg

CFRPは、軽くて、強くて、腐らない次世代新素材。
比強度は鉄の8倍あることから、ゴルフ、フィッシングロッド等のスポーツ用品から、ドローンやボーイング787等の航空機の機体に使われています。デザイナーがCFRP(あるいは広義のカーボン素材)を使って何をデザインすることができるのか?デザイナーが関与できる部分について、経験に基づいてご説明いただきます。

少し基礎的な部分から理解を持たないと、デザイナーがCFRPをデザインするときにカーボンに詳しい、機械工学や材料工学の研究者に「デザインといっても、あなたは外観だけでしょ」と、要らぬ誤解を招きます。

熱可塑性のCFRTP(炭素繊維強化熱可塑性プラスチック)の時代が来て、CFRPの量産プロダクションが始まりつつあります。しかし、プロダクト・デザイナーが関与せずして、「売れる量産プロダクト」はあり得ません。
今回は、お時間の許す限り「カーボン」についてお話しいただきます。
 
※株式会社マジックボックスJP http://www.magicbox.jp/



日 時 9月15日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
会 場 大阪デザインセンター「SEMBA」
大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル4号館2階
(地下鉄「堺筋本町駅」真上 ⑧⑨出口に向かう改札を出てすぐ)
参加費 ¥500(ワンドリンク付)※大阪デザインセンター賛助会員は無料
お申込み 下記申込みフォーム、またはEメール、FAX、お電話よりお申込ください。当日参加も可能です。
お問合せ (一財)大阪デザインセンター
TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573 odc@osakadc.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
マッチング事例を見る