• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロン 68th レポート】 「ホームページで集客するためのSEOに強いコンテンツの作り方」廣田泰規氏

お知らせ

【SEMBAサロン 68th レポート】 「ホームページで集客するためのSEOに強いコンテンツの作り方」廣田泰規氏

今回のプレゼンターは、大阪デザインセンター主催デザインビジネス塾 co-design第3期修了生、インフォメーションメディアデザイン株式会社 代表取締役 廣田泰規さんに、「ホームページで集客するためのSEOに強いコンテンツの作り方」をお話しいただきました。

廣田さんは、大阪を拠点に、ホームページ制作、WEBコンサルティング、WEBシステム開発など、一歩先のデジタルマーケティングのベスト活用を提案されています。

内容は、検索エンジンの最適化(SEO対策)について。
昨年Googleが実施した「ペンギンアップデート 4.0」が、SEOに及ぼしている影響や、それに対する対応策、そしてコンテンツの内容を強化して検索エンジン最適化を行う方法など、具体的な実例を紹介しながら分かりやすく解説いただきました。

また、SEOに効果的なページタイトルをつけることや、トピックスごとにコンテンツを作り「見出し・強調タグ・最後にまとめ」を的確に配置すること、長文記事がSEOに効果的であるということ、また、これからはユーザーファーストの視点で、ユーザーがどのようなことに悩み、どのような検索キーワードによってサイトを訪れているかを考えることなど、検索意図を読み取った「SXO(検索体験最適化)」について考えることが重要であるということでした。

最後には、サイトの持つドメインパワーを調べるツールや、Googleの検索順位を調べる方法などもご紹介いただきました。

セミナー終了後は、和やかな雰囲気のもと、講師への個別質問や参加者同士の交流などで盛り上がりました。

20170127salon.jpg

【日 時】2月10日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
【プレゼンター】廣田泰規氏(インフォメーションメディアデザイン株式会社 代表取締役)
【参加人数】17名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
マッチング事例を見る