• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロンレポート】51th「未来思考でアイデアを生み出そう」竹綱章浩氏

お知らせ

【SEMBAサロンレポート】51th「未来思考でアイデアを生み出そう」竹綱章浩氏

今回のプレゼンターは、きづきデザインラボ代表、公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会関西デザイン長の竹綱章浩さん。テーマは「未来思考でアイデアを生み出そう」、いつものサロンとはちょっと違うワークショップを開催しました。

偶然隣に座った人に自己紹介することから始まった今回のサロンあらためワークショップ、まずは、近未来を想定したお題にまつわる自分なりのテーマを考え、似たようなテーマの人とグループになってディスカッション。また、途中でテーマが異なるお隣のチームとお話したり、たった2時間しかないのに、その内容をまとめてみんなに発表したりと盛りだくさんでした。

ODCでも何度かデザイン・シンキングのワークショップを開催していますが、まさか2時間でここまでできるなんて!と驚くほどの充実したプレゼンテーションで、竹綱先生のファシリテートの的確さ、参加者の皆さんの考えるスピードの速さ、柔軟さに感動しました。

竹綱さんの長年に渡る商品開発、マーケッテイング、デザインマネジメント、デザイン思考の経験をもとに、未来思考でアイデアを生み出す手法を伝授いただきました。

semba20160311report.jpg

【日 時】2016年3月11日(金)19:00~21:00
【プレゼンター】 竹綱章浩氏 (きづきデザインラボ)
【参加人数】21名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
マッチング事例を見る