お知らせ

2015年7月14日(火)~8月25日(火)18:30~20:30全7回

デザインプロデューサー育成講座

プロジェクト全体を俯瞰してディレクションできるプロデューサーを育成するプログラムです。※ものづくり中核人材育成事業指定講座です。 補助金制度を利用できます。

【定員に達しましたので、受講申し込み受け付けは終了しております。】
厳しい経営環境の中で、更なる企業業績の伸張をはかるためには、企業や組織が社会にアウトプットする全ての「モノ・コト・サービス・情報」について、広い視野で優れたデザインを継続的に創出するなど、企業価値を高める必要があります。
そこでデザイナーは、意匠など商品の見た目を整えるだけでなく、問題点の抽出力、解決策の発想力、具現化力、全体を通じての問題解決力など、プロジェクト全体を大きな視野でとらえることのできるプロデュース力が必須となります。またこのような思考法は企業経営者などが企業経営に活かすことのできる非常に有効な手法です。
プロジェクト全体を俯瞰できるデザイナーや、デザイナーの思考法を理解してディレクションできる経営者などのようなデザインプロデューサーを育成するため、今回は様々なジャンルに於いて第一線で活躍するデザイナーや経営者などの方を講師に招き、事例を交えながら、デザイン的思考で問題を解決する方法論を教授してもらう講座をご用意いたしました。

【受講料について】
「ものづくり中核人材育成事業」の指定講座に認定されました。
当講座にお申し込みの上、6月25日(必着)までに(一財)製造科学技術センターへ申請いただくと、受講に必要な費用の補助を受けることが出来ます。(中核人材対象者の審査(5年以上の経験を有するなど)があります。詳しくはお問い合わせください。)
当講座受講をお考えの方は是非ご検討ください!

※ものづくり中核人材育成事業についてはこちら
「ものづくり中核人材育成事業」は、ものづくり中核人材の育成のため、指定された講座受講する際に、受講料、旅費、宿泊費(消費税抜後額対象)の2/3を補助する制度です。こちらの応募の締め切りは6月25日です。
http://www.mstc.or.jp/jinzai/



日 時 2015年7月14日(火)~8月25日(火)18:30~20:30全7回
会 場 大阪デザインセンターSEMBA
大阪市中央区船場中央2-1-4-213 船場センタービル 4 号館 2 階 213
地下鉄(堺筋線・中央線)「堺筋本町駅」すぐ上
受講料 6万円(ODC賛助会員4万円)
受講対象 デザイナー、企画担当者、企業経営者など
定 員 24名
講演者 辻野 福三郎氏 株式会社TTNコーポレーション
テーマ:畳を世界に売る

山納 洋氏 大阪ガス株式会社
テーマ:企画のはじめの一歩を考える

羽場 一郎氏 イデア株式会社
テーマ:世界がマーケット

天野 譲滋氏 株式会社ジョージ・クリエイティブ・カンパニー
テーマ:空気感の演出

石崎 弘文氏 ダイハツ工業株式会社
テーマ:アジアマーケットにおける現地最適なスモールカーの開発

坂下 清氏 (一財)大阪デザインセンター
テーマ:デザインマネジメント総論

吉田 順一氏 大阪府立大学大学院
テーマ:「市場・需要・消費文化」を創造するために 

太刀川 英輔氏 NOSIGNER株式会社
テーマ:何かを変えたいと本気で思う人のための10のヒント
主 催 一般財団法人大阪デザインセンター
お申込み 申込受付は終了しております。
※「ものづくり中核人材育成事業」補助金交付申請については、当講座にお申し込みの上、6月25日(必着)までに(一財)製造科学技術センターへ申請してください。
お問合せ 一般財団法人大阪デザインセンター
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10F A-1
Tel 06-6615-5571  Fax 06-6615-5573
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top