• ホーム
  • お知らせ
  • 11/3(日)こども向けプログラミングソフト「スクラッチ・ワークショップ」参加者募集【終了しました】

お知らせ

11/3(日)こども向けプログラミングソフト「スクラッチ・ワークショップ」参加者募集【終了しました】

子ども向けプログラミングソフト スクラッチ・ワークショップ
パソコンを使って楽しみながら考える力、つくる力、伝える力を育もう

プログラミング、とってもむずかしそう・・・そんなことありません。
M I Tメディアラボが開発した小学生にも使えるプログラミングソフトScratch を利用したワークショップに遊びに来てください。
みんなで楽しく遊びながらプログラミングを学んじゃおう。
今日からキミもプログラマー!

◆スクラッチとは、
MIT Media Lab(マサチューセッツ工科大学メディアラボ)のLifelong Kindergarten Groupが作った、プログラミング言語です。

体験学習形式で実施いたします。
事前にビジュアルプログラミング環境「Scratch(スクラッチ)1.4」を、ご自身のノートパソコンにインストールしていただき、フル充電のうえ当日ご持参くださいますようお願いいたします(念のためACアダプターもご持参ください)。
タブレットやスマートフォンでは「Scratch(スクラッチ)」をご利用できません。
「Scratch(スクラッチ)」のインストール方法は下記のHPご案内しています。
http://scratch.mit.edu/help/

ページ右側、中段あたりにあるScratch 1.4 Downloadをクリックしてダウンロードしてください。
(Scratch 1.4)http://scratch.mit.edu/scratch_1.4/

12:00より、ワークショップで使用する素材用の写真撮影(4カット)をいたします。
撮影したみなさんの静止画像を「Scratch(スクラッチ)」を使って動画にします。



日時 11月3日(日) 12:00~17:00
ワークショップで使用する写真を撮影するため、12:00までに会場へお越しください。
場所 大阪南港ATC(アジア太平洋トレードセンター) ATCビル ITM棟 2F 特設会場
講師 上田 信行氏 ( 同志社女子大学教授)
阿部 和広氏 ( 青山学院大学・津田塾大学 非常勤講師)
川本 誓文氏 ( 大阪府産業デザインセンター主任研究員)
元木 一喜氏 ( 名古屋情報メディア専門学校)
対象 小学生高学年 ( 保護者同伴のこと)
参加費 無料 ※事前申込必要
(スクラッチをインストールしたノートパソコンをご持参ください)
定員 30名 保護者同伴
主催 財団法人大阪デザインセンター
共催 大阪市
後援 近畿経済産業局、大阪市教育委員会、大阪商工会議所
特別協力 大阪府産業デザインセンター
お問合せ 財団法人大阪デザインセンター
TEL:06-6615-5571 FAX:06-6615-5573
E-mail:odc@osakadc.jp
お申し込みはこちらから


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
マッチング事例を見る